パンジー(紫)

今日のお花は  パンジー(紫)です

a0187196_06550004.jpg

・菫(すみれ)科。
・学名  Viola × wittrockiana (パンジー)   
     Viola : スミレ属   
     wittrockiana : 採集者「ウィトロック」さんの 

     Viola(ビオラ)は「紫色の」という意味。 

・開花時期は、10/10 ~ 翌 7/10頃。
・ヨーロッパまたはアジア西部原産。
・19世紀以降欧米各国で改良が進んでいる。    
 日本へは江戸時代に渡来した。
・菫(すみれ)の園芸品種。
・いろいろな種類がある。
・秋から翌春にかけて長く咲き続け、花壇の主役
 として利用される。 
 寒さに強い。
・ポーランドの国花。
・「パンジー」は フランス語の「パンセ(考える)」 
 という意味で、つぼみが下を向く形が、人が頭を垂れ
 物思う姿に似ているところから命名。



a0187196_06545308.jpg


花言葉

 「愛の使者」



[PR]

by i_spica_m | 2015-01-16 07:32 | Diaryflower | Comments(0)  

<< セントポーリア コデマリ(小手毬) >>